パパ活アプリでセフレを作る方法|パパ活女子とセックスできるのは本当だった!

この記事では、パパ活女子とセックスしてセフレになる方法とパパ活女子の実態についてまとめています。

これからパパ活を利用する方だけでなく、利用したけどセフレにできなかった方にも参考になる内容です。

今回は以下の内容について深く掘り下げていきますね。

この記事の内容
  • パパ活とは
  • パパ活女子とヤれるのか
  • どんな女性たちで構成されているか
  • セフレになりやすい男性の特徴
  • パパ活におけるセックスの違法性
  • セフレにする3つのステップ
  • おすすめのパパ活・ギャラ飲みアプリ

正直言って、この記事を読んでパパ活女子をセフレにできなったら他の手段を選んだ方が良いくらい詳しく書いてみました。
ぜひ、参考にしてみてください!

関連記事:【保存版】セフレの作り方とは?おすすめの出会い系アプリやヤリやすい女性の特徴も解説!

18禁

そもそもパパ活とは|男性と遊ぶ代わりに対価を貰うこと

パパ活とは、男性とデートをしたりお酒を楽しんだりする代わりにその分の対価を得る女性の活動ことを指します。また、パパ活をしている女性を(パパ活女子)と呼んだりもします。

つまり、お金持ちのパパ(パトロン)と遊ぶ代わりにお金くださいねー!という感じですね。

一般的には肉体関係は結ばずにデートを楽しむことが目的で、相場でいうと1回のデート(接待料)で約1万~2万円になります。

パパ活とギャラ飲みの違いとは

パパ活と比較されがちな、ギャラ飲みとは飲み会をしている場所(カラオケなど)に女性達を呼んで、その場をワイワイ盛り上げてもらう代わりに男性側が食事代とギャラを支払うことを指します。

ギャラ飲みの場合は男性が集まる場所を指定し、女性が指定された場所に行って決められた時間を過ごすことになります。

男女の肉体関係を目的とせずに健全的な遊びをするという点では、ギャラ飲みとP活も変わりませんね。

パパ活 ギャラ飲み
集合場所 お互いに相談して決定 男性が指定した場所
女性の人数 1人 複数
※1人の時もある
主な活動日・時間 曜日関係なく活動 平日の夜

パパ活で遊ぶことのメリット・デメリット

好きな場所でデートできたり会話できるならパパ活だけで十分じゃん!と思う方もいるかもしれません。

しかし、男性にとっては最高の至福が味わえるそんな美味しい側面だけではないのが現実です。

ここでは、パパ活で遊ぶことのメリット・デメリットについて知ることから始めましょう!

メリット

やはりパパ活の最大のメリットは「お金さえ払えば一緒に過ごせる」という点です。

例えば、一人で地方に出張に来た時にお酒を一緒に飲んでくれる相手になったり、女性とデートしたい時にすぐに会えたりすることで癒しを提供してもらえます。

出会い系よりも簡単に会えて、キャバクラよりも近い存在で遊べるのがパパ活という訳です。

デメリット

パパ活のデメリットは「女性はあなただけに寄り添ってサービスするため料金が高く付く」ことです。

さらに、デート代や食事代も男性が払うことになるので、1回に最低でも2~3万円くらいは用意する必要があります。

ただセックスしたいならソープに行く方が安いですし、女性と話したいならガールズバーやキャバクラに行った方がお得です。

そのため、ストーリー性とお持ち帰りできるかどうかのドキドキ感が味わいたい方向けになってしまいます。

パパ活アプリでセフレが作れるってホント?

P活の話に戻りますが、結論をいうと「パパ活アプリでセフレを作ることは可能」です。

もちろん食事だけというポリシーの元でP活をしている女性もいます。しかしお金が提示されたり、優良パパとしての雰囲気があるならば、女性の心は揺れ動きます。

また、パパ活で仲良くなった女性とセフレ関係になったという話はよくある話ですし、まとまった”デート代(金銭)”を貰わないと生活できない女性が多いのもリアルな話。

P活で出会った女性をセフレにするのは難しいことでは無いんです!

パパ活女子がセフレに選ぶ男性は当然”お金持ち”

パパ活女子をしている女性の目的は金銭でしかありません。残念ながらそこに恋愛感情は介在しません。

金銭ではなく純粋な出会いが欲しいならマッチングアプリや出会い系を利用するでしょう。

つまり、必然的にパパ活女子にウケが良くて、好かれる男性の特徴は「お金持ち」の一択です。

年収500万以上の高収入男性が疑似恋愛のストーリーを楽しむための遊びという認識が最も正しいが合っているでしょう。

例えお金に余裕がない方でも、お金の羽ぶりを良くするなどをしないと優良客と見込んでセフレにはなってくれません!

パパ活アプリおすすめ人気ランキングTOP5!

ここからはパパ活アプリのおすすめ人気ランキングTOP3をご紹介していきます。

しかしパパ活は高く値段が高く付きます。もしその女性の態度や性格に不満を持った場合、かなり無駄なコストが掛かってしまいます。

個人的には出会えると評判の出会い系を利用してダメだったら、パパ活を利用するくらいの感じでも十分だと思います。

では、早速おすすめランキングTOP3を見ていきましょう!

【マスト】POCO(ポコ)

POCOは、ハイクラスに特化したマッチングサービス

まだリリースして間もないにも関わらず、SNSやパパ活界隈では有名なアプリで非常に人気が上がってきています。

セキュリティも24時間徹底して管理しているので、サクラが一切居ないのも嬉しいポイント。

さらに、10月末まで期間限定で男性も完全無料なので、今ならほとんどお金を掛けずに利用できます!

間違いなくこれからより多くの男性に利用されることとなるでしょう。

1:paddy67(パディロクナナ)

男性利用料 10,800円/月
女性ユーザー OL/グラドル/女子大生/モデル
サクラ なし
おすすめの人 富裕層

paddy67(パディロクナナ)は経営者や弁護士、医者などの富裕層と20代の美人をマッチングさせるサービス。

paddy67(パディロクナナ)は“パパ活”を容認していて、多くの女性達がP活目的で登録しています。

男性側の利用料は比較的高めに設定されているため、誰でも気軽に始められるものではありません。

しかし、paddy67(パディロクナナ)登録している女性達はモデルだったり、グラビアだったりと、容姿が良い女性もいます。

2:SugarDaddy(シュガーダディ)

男性利用料 5,980円~/月
女性ユーザー OL/グラドル/女子大生/モデル
サクラ なし
おすすめの人 中流階級/富裕層

SugarDaddy(シュガーダディ)もP活が活発に行われているサービスです。

料金設定はpaddy67(パディロクナナ)よりも安いのが特徴で、これからパパ活を始めようと思っている方におすすめ。

また、SugarDaddy(シュガーダディ)が導入しているマッチングシステムにより、出張先でも条件が合うパートナーと出会うこともできます。

会員登録は無料なので、どんな女性が登録しているのかをチェックしてみるのも良いでしょう!

3:ワクワクメール

男性利用料 1P=10円
女性ユーザー OL/女子大生
サクラ なし
おすすめの人 一般層

出会い系としても知られるワクワクメールでもP活ができます。

もし「P活の後にセックスもしたい」という方はアダルト掲示板で募集してみるのも良いですし、気になる女性にP活を持ちかけてみるのもあります。

しかしパパ活を利用したいなら、上記で紹介した「paddy67(パディロクナナ)」か「SugarDaddy(シュガーダディ)」を利用するだけで基本的にはOK。

ワクワクメールのポイントが余っているなどの理由がない限りはあまりおすすめできないです。

無料会員登録はこちら

関連記事:ワクワクメールでセフレを作るのは簡単?!情弱は知らない具体的なセックスまでの流れを紹介!

ギャラ飲みアプリおすすめのランキングTOP2!

次に「ギャラ飲み」アプリのおすすめ人気ランキングTOP2をご紹介していきます。

上述しましたが、ギャラ飲みとP活の違いをここで再確認しておきましょう!

パパ活 ギャラ飲み
集合場所 お互いに相談して決定 男性が指定した場所
女性の人数 1人 複数
※1人の時もある
主な活動日・時間 曜日関係なく活動 平日の夜

つまり、一般的にギャラ飲みは男性が場所の指定をして、女性が男性が指定した場所に行く。また、パパ活とは違い、複数人の飲み会に参加することもよくあります。

では、おすすめのギャラ飲みアプリTOP2をご紹介していきます。

1:pato

女性ユーザー グラビア/女子大生/モデル(自称)/女優
おすすめの人 富裕層

経営者やフリーランス、投資家界隈では、夜になるとカラオケを貸し切ったりラウンジを貸し切ったりしてPatoガールを呼ぶのが良くある光景です。

Patoガールは女性にランクが付けられていて、ランクの高い女性になると美人度が上がり、料金も同時に高くなります。また、Patoガールを指名するとその分料金が増して、お任せだと料金が安くなります。

スタンダード 2500円/30分
ミックス 3750円/30分
VIP 5000円/30分
ロイヤルVIP 12500円/30分

びっくりするくらい美人なPatoガールをお持ち帰りしている方も普通にいます(笑)

2:Aima

女性ユーザー グラビア/女子大生/モデル(自称)/女優
おすすめの人 富裕層/サラリーマン

経営者をはじめとした高収入者だけでなく、週末の飲み会に「一味加えたい」というサラリーマンも愛用しているのがAimaです。

1時間2200円〜から利用できて、AimaはPatoよりも料金設定が安いため、Aimaの人気が上がってきています。

AimaもPatoと同じく、登録している女性にランクが付けられていて、ランク毎に値段が異なります。

たしかに、Patoほど超絶美人さん達が接待してくれる確率は減りますが、一般的に美人と呼ばれる方々も登録していますよ!

パパ活女子は3つの職柄に当てはまる

誰でも”パパ活女子”にはなれますが、その女性に男性からの需要がないと成り立たないのが現実です。

そのため、あなたに選ばれた女性はおそらく美人さんになるでしょう!

そんなパパ活女子は、以下の3つの職柄に当てはまることがほとんどです。

1:モデルの卵|容姿が整っている

パパ活にはモデルの卵が登録していることがよくあります。モデルの卵とは、モデル志望だけどモデルだけでは生計が立てれない方のこと。

モデル志望のような美人さんを相手にパパ活をするとなると、大学生や副業として登録している女性よりも値段が高いです。

多少値段が上がっても、美人さんとデートしたいという方にはモデル級の美人と遊ぶことができます。

2:大学生|バイト感覚で登録

パパ活に登録している女性の中には女子大生も多くいます。

アルバイトだけでは生活費が稼げない人やバイトとは別に学費を稼ぐ必要がある人のが女子大生がパパ活をしている理由です。

基本的にはモデルの卵ほどの高い値段設定をしている人は多くないです。もちろん例外はあります。

また、仕事として認識しないも多いので、接待は苦手な方に当たる可能性もあります。

3:本業の給料が少ない人|接客が上手

パパ活女子の中には、本業の給料が少なくて困っている”OL”も一定数います。

考えてみれば分かりますが、”キャリアウーマン”と呼ばれる女性たちはパパ活をしなくても生計は成り立ちますよね。

そのため、パパ活御用達の女性はオツムが弱いと感じることがあるのも事実です。無駄なブランド品にお金を使っていたりw

とはいえ、本業がサービス業の女性は接待が上手い傾向があるので、一緒に居て心地が良いと感じるでしょう。

関連記事:エロいOLのセフレを作る方法は簡単だった?!おすすめの出会い系と体験談を紹介!

パパ活女子をセフレにするなら覚えておきたい3つのこと

実際にパパ活女子と出会ってデートをするとなった時に覚えておくべきことがあります。

この抑えるべき点が把握できているかどうかで、セフレになる確率が大きく変わってきます。

折角の機会を無駄にしないためにも、最低限抑えるべき点をここで把握しておきましょう!

1:お金の余裕をチラつかせる

一般的にパパ活女子はお金の匂いのしないことろ興味がありません。つまり、相手にお金の余裕が無いと感じられたら、セフレの関係にはなってくれないです。

そのため、会うときは多少背伸びしてでもお金のある雰囲気を醸すことが重要になります。

例えば、最初のデートでお小遣いを多めにあげたり、高いレストランに連れて行ってあげたり、ブランド品を身に付けたりするなどの工夫が必要です。

間違っても汚い靴を履いて行ったり、お金ないアピールするのはしないようにしましょう!

2:1軒目からお洒落なBARに行く

時間が増すことに料金が上がっていくので、1軒目からお洒落なBARや居酒屋に行くことをおすすめします。

1日丸々デートのコースだったり金銭的に余裕があるなら良いですが、なるべく短い時間でセックスまで持ち込むためには1軒目から狙いにいくべきです。

安い居酒屋に行くなどはセフレ対象にならないので注意が必要です。

3:下心の丸出しはダサい

P活を探してマッチした女性と事前に条件を合わせて会う時なら気にする必要がありません。

しかし「食事だけの約束だったのにセックスもできた!」なんてエピソードはパパ活でもギャラ飲みでもよくある話です!

そんな男性に一貫しているのは、下ネタの使いすぎだったり、下心丸出しな行為をせずに楽しむことに注力しています。

その結果、相手から好印象を持ってもらえて、ゴールインすることができます。

そのため、なるべく下心を隠しながら、とにかく余裕のある男性を装うのが即セックスする上で重要になります!

パパ活アプリでセックスするのは違法にならないか

結論、パパ活でセックス(肉体関係)が結ばれるのは違法にはならないのが回答です。

しかし注意しておくべきことは、パパ活で出会ったとしても18歳未満の女性と大人が肉体関係を持つことは禁止されています。

パパ活が承認されているアプリやギャラ飲みアプリは女性の年齢制限があるので、その心配はありませんが、出会い系で相手を探すとなれば話は別です。

補導された際に「知らなかった」では許されないので、このような観点からも利用する際は安全なサービスを利用しましょう!

パパ活の詐欺と業者を特徴から見抜くコツ

パパ活の女性を探していると、稀に「業者・詐欺」をしているユーザーがいるのが分かります。

しっかりとしたサービスを提供しているパパ活アプリ(paddy67やSugarDaddyなど)には詐欺をする女性はいません。

しかし出会い系には一定数の業者や詐欺をしている女性がいるのは事実です。

ここでは、P活相手を探している時に見かける「業者・詐欺」のパターンをチェックしましょう!

詐欺のパターン

男性に「お金を先に振り込ませてドタキャン」なんて悪徳の詐欺をしている女性も一定数います。

サービス料が安くて評判の良くない出会い系でP活相手を探しているとを詐欺を仕掛けてくる女性が多くなると思うのが良いでしょう。

そのため、出会った時に直接金銭のやりとりをすることをおすすめします。

業者のパターン

パパ活女子のフリをしてあなたの個人情報を顧客のリストとして取得し、業者同士で売買するパターンもあります。

そのため、まだ出会っていないパパ活女子からLINEやフリーメールアドレスが聞かれたら疑うようにしてください!

とはいえ、アプリ上でやりとりをしていれば心配は不要。

その辺はセキュリティ面が強いP活アプリを利用することで安全に避けられます。

サクラの心配は必要ない

これまで代表的なパパ活アプリを利用してきましたが、基本的にサクラはいなかったです。

なぜなら、始めから金銭目的で登録している女性ばかりなので、わざわざサクラに成りすます必要がないんですね。

出会い系アプリやマッチングアプリにはサクラがいるサービスもありますが、P活アプリにはいないので心配は不要です。

まとめ

結論、パパ活をしてセックスをしてそのままセフレになるというパターンは普通にあるというのが回答です。

最近では“お金に困っている女性が増えて、パパ活の人気が沸騰中なので、セックスをしないと稼げない”なんてことも言われています。

その需要に応じてP活アプリ・サービスも増加しているので、これからの伸び続ける業種になるでしょう。

ぜひ、この記事で紹介したテクニックを駆使して楽しくパパ活をしましょう!