【完全版】大学生のセックス事情!気になるSEX頻度や性行為の場所など徹底解説!

『大学生はどれくらいの頻度でセックスするんだろう』なんて思っている方もいるのではないでしょうか?

大学生は”飲み会”が日常的に行われるため、セックスの頻度が高いです。

そのため結論からいえば、大学生はセックスの頻度は高いというのが回答です!

この記事では、「リアルな大学生のセックス事情」について詳しく解説していきます。

目次

大学生でセックスを経験している人の割合は?

大学生のセックス事情

2005年に国際基督教大学による研究によると、
大学生でsexを経験している人の割合は【65.0%】という数字が出たそうです。

154人の中で104人の人がSEX経験があると答えています。つまり、「大学生は3人に2人はセックスを経験をしている」ことを物語っています。

大学生時代は勉学もありますが恋愛などの自由もあります。
交流も増えていく期間でもありますし、当然の数字と言ってもいいと思います。

関連記事:【童貞】大学生で初体験を終えてないって恥ずかしい?

今だけ完全無料!

大学生のセックス頻度は?

大学生のセックス頻度の割合、パーセンテージがこちらです⇩

  • 月に1回→20.2%
  • 月に2~3回→31.3%
  • 週に1回→28.2%
  • 数えていない→20.2%

という結果となっています。

平均すると、『月に3~4回程度』のセックス頻度となります。

しかし、この数は恋人との回数になるので、もっと上がるはずです。なぜなら、大学生の中には浮気をする人やセフレを作る人も多いからです。

Name
全員とは言いませんが、けっこう遊んでいる大学生は多いですよ!人によっては毎日やってる人もいるかもしれませんね!

大学生がセックスする6つのタイミング

大学生のセックス事情

大学生はよくセックスすることが分かったかと思います。

しかし、どのタイミングでセックスをするのでしょうか?

ここからは、大学生がSEXをするタイミングについて超分かりやすく紹介していきます!

今だけ完全無料!

1:出会い系サイトで女性を見つけたとき

まず最初に挙げられる大学生がセックスをするタイミングは、出会い系サイトで好みの女性と会った時です。

純粋な恋愛だけをしたい方は、出会い系を使うことをおすすめしません。

ただし、純粋な恋愛ではなくセックスだけを楽しみたい人は、出会い系サイトでセフレを探すことをおすすめします。

使い道や攻略の仕方は人ぞれぞれですが、出会い系サイトではセフレが比較的簡単に見つかります

Name
ちなみに、大学生の中には講義をそっちのけで出会い系サイトで相手を探す人もいます(笑)

なお、一部の出会い系では実際にはほとんど出会えないというケースがあります。

では実際、どの出会い系なら出会えるのかというと、大学生がよくセフレ探しに使うのが「ハッピーメール(R18)」や、「ワクワクメール」です!

特に「ハッピーメール(R18)」は、累計の登録数が2,500万を突破するなど多くの男女が利用しており、若さという魅力を持っている大学生は簡単にセフレを見つけることができます。

こういった出会い系を使って、セックスをしたい大学生はセフレを見つけて楽しいセックスライフを過ごしています。

2:飲み会の後

大学生は勉強もしますが飲み会も定期的に入ってきます。この飲み会が大学生にセックスを促す要因になりますね!

当然、自宅でお酒で酔ってしまえば、しめたものです。特に、男性は女の子がほろ酔い気分になれば、SEXのチャンスが広がります。

大学生は、性欲も旺盛な時期でもあり、そこにお酒が絡めばいい夢を見れます。女性の中には彼氏と上手くいかずワンナイトをしに出かける女子もいますし、いろんな事情を抱えたカップルもいます。

Name
最近は、積極的な女性もいるので飲み会でいい流れを掴みたいものですね!

3:セフレが見つかったとき

大学生の男性と女性は、やはり性への興味は旺盛なところがあります。

本命の相手がいると思いきや、セフレがいるという人もけっこう多いものです。中には彼氏がいるのに、SEXが上手な3人の男性をセフレにしているという女性もいます。

大学生なのに裏でセフレを作っている人が多いです。今はSNSなど交流しやすい時代ですので、セックスをしやすくなっているのも真実です。

関連記事:【保存版】セフレの作り方とは?おすすめの出会い系アプリやヤリやすい女性の特徴も解説!

4:恋愛の相談に乗って貰ったとき

恋愛相談からのSEXはあるある話でけっこうな人が経験済みでしょう。

女性に限らず、男性も多いと思いますが、女性は、失恋などの辛い経験をすると他の誰かに優しさを求めます。その悲しさや、寂しさを埋めるようにSEXに踏み込んでいくのです。

Name
あとの始末が後悔だと分かっていても、ヤッてしまうのが人間の性(さが)です。

彼氏や彼女がいるのにヤッた後の後悔は辛いものがあるかもしれません。しかし、そこは自己責任でしかないので、どうしようもないところです。

また、恋愛回数が少ない大学生は、失恋すると凹みやすいです。その反動で、相手を見つけて相談しては、SEXをする流れにもなりやすいのです。

5:女友達を家に連れ込んだ時

大学生で一人暮らしをしながら、異性を自分の家に招待することもあります。

家で飲んだり、映画を見ると雰囲気がよくなりセックスする流れになります。男女が同じ空間で二人きりということは、SEXがイコールになります。

当然、ならないケースもありますが、確率は低いでしょう。
大学生にもなれば、性欲も大きいですので、SEXはしやすくなります。

大体の場合は、男性がいいムード作りをリードしていきます

Name
でも、例外で女性が強気な場合もありますね(笑)

6:セックスレスになったとき

大学生になると恋人と同棲するカップルも増えてきます。

カップルと同棲するのは楽しいのですが、それと同時に悩みの一つでもある「セックスレス」現状が起こります。

カップルとセックスレスになった途端に浮気をする男性・女性がいます。

Name
そのため、「あの人は彼氏や彼女がいるから‥」というのが、高校生以上には理由にならない場合が多いです。

実は大学生がセックスするタイミング(きっかけ)の一つとしてセックスレスが挙げられます。

関連記事:【解決策アリ】大学生のセックスレスあるある25連発!レスを解消する5つの方法!

大学生がSEXパートナーを見つける5つの場所と方法!

ここからは「大学生がどこでSEXパートナーを見つけるのか知りたい!」と思っている方向けです。

ぜひ、ここでSEXパートナーを見つける方法を習得してください!

場所①:サークル|同じ趣味の先輩で出会いやすい

同じ趣味の人が多く集まりやすいサークルはセックスの相手が見つかりやすいです。

飲み会が盛んに行われているサークルだと、飲み会後に家に招いてSEXする流れは一般的でしょう。

しかし注意点として、サークルの後輩への手の出し過ぎはNG!

人間的に嫌われて、その後の人間関係が上手くいかず、相手さえも見つかりません。

恋愛・セフレの選択肢は自由ですが、やり過ぎは良くないので気を付けましょう!

また、サークル内での揉め事になれば、活動自体が危うくなります。

結果に、手の出し過ぎで仲間割れの原因にもなりかねないですよ!

場所②:アルバイト先|接客業がおすすめ

バイト先の中でも接客系は出会いが多いことで有名です。

居酒屋、コンビニなど、スタッフやお客さんと仲良る可能性も増えます。

セフレを作るのには、絶好のパターンでもあります。

特に、居酒屋やバーでは癖のある異性が集まりやすいのでセフレにしやすいです。

Name
しかし、コンビニでも仲間や店長とSEXまでした人もいますし、夜のお店関係でヤった人も多いそうです。

要は、「どれだけ相手と仲良くなるか」が勝負になってきます。意外に、セフレはできやすいもので、女性男性関わらず、相手を求めている人がいるのも事実です。

セフレを作りたいなら、バイトなどでソフトな下ネタなどをしていくと良いかもれませんよ!

関連記事:セフレが作りやすいバイト3選!バイト先の子とヤるメリット・デメリットも解説!

場所③:路上やクラブでのナンパ|意外とイケる

当たり外れがありますが、ナンパからのセフレ作りも王道パターンです。

ナンパに成功すれば、そのまま飲みに行ってホテルでワンナイトできます。

そのため、大学生時代にナンパの練習をしてみるだけでもいいと思います!

成功するしない関係なく、ナンパをするだけでも度胸がつくものです。そして、成功したらしたで、SEXに持ち込めることも可能です。

Name
ちなみに、大学生で1年以上ナンパをして、うまくなっている人もいるようです。もし、1人で勇気がでない場合には、友達とナンパしてみるのもいいでしょう。意外に、sexを求める女性は多いものです。

場所④:地元にいる女友達|成人式が狙い目

成人式などで久しぶりに昔の女友達と出会うことありますよね?

そんな時に、なんか綺麗になったと、関心する感情がでてくるかもしれません!

意外にも成人式や忘年会で会った地元の女友達がセフレになったパターンも多いです。

Name
大学生になった女性は、ビッチ化してる場合が結構ありますし、関わりの無かった友達でもないので、飲みなどにも誘いやすいのもあるでしょう。

そして、連絡交換などをして、恋愛やセフレ関係になるケースもあります。

成人式以外でも、久しぶりに会ってどこかに行き、その勢いでセフレにできます。
こちらも出会いを大切にしながら、ちょっと勇気を出して、誘ってみてください!

場所⑤:出会い系サイトやマッチングアプリ|超簡単

大学生がセフレなどの相手を見つけるにはマッチングサイトや出会い系アプリがおすすめです。

出会い系サイトやマッチングアプリで簡単に相手と出会うことができます!

メッセージで簡単にやりとりができて、しかも簡単に会えることがメリットです。

また、今のコミュニティ以外の人と出会えるので、ワクワクします。

インターネットが普及している現在ですので、利用できるツールは沢山ありますし、一対一で出会えるのため、周囲を気にする必要がありません!

これらは、大学生にうってつけの手段だと言ってもいいでしょう!

おすすめは、「ハッピーメール(R18)」や、「ワクワクメール」です!

大学生がセックスする時に選ぶ場所7選!【悪用厳禁】

大学生がsexをする場所は一体どこなのでしょうか?

1:自宅|安くて手っ取り早い

大学生がSEXする場所で手っ取り早く、安心な場所は自宅です。

女性からしたら若干難しい部分はありますが、男性の場合はウエルカムですよね!

何をするにしても、周囲を気にしなくていいので、やりたい放題です。

そこにお酒が絡めば、一気にsexモードになっていくに違いありません!

セックス4拍子
  • 2人きり
  • お酒
  • 自宅
  • 安心安全のワンナイト
Name
そのため、自宅はSEXをするには持って来いの場所なのです!

そして、なんといってもお金がそんなにいらないこともメリット。最低限の宅飲み代は必要ですが、ホテル代はいりませんし、一晩泊まっても、次の日は2人で仲良く大学にいけます。

2:ラブホテル|雰囲気が良くて一番おすすめ

大学生のセックス場所で一番雰囲気を作ってくれるのがラブホテルです。

料金は掛かりますが、それ以上のムードと納得は得られますし、人によっては電マやコスプレなどのグッツで、興奮度も上げられます

自宅ではできない新鮮なセックスができるのがラブホテル。ゆっくりと泊まって、安心も感じられますし、高級感もあって気分も最高です!

しかし、料金が時間や部屋によってだいぶ違ってきます。1晩1万円~、というところもあるでしょうし、そこはお財布と相談すると良いでしょう!

Name
恋人・セフレ、どちらにしても記念日などの日に利用してもいいかもしれませんよ!逆に、そのほうが特別な気分にお互いがなれるかもしれません。

3:車内(カーセックス)|ロマンチックな体験

セックスにスリルを求めたい方はカーセックスがおすすめです。

Name
部屋やラブホテルでは味わえない感覚を体験できますし、夜景がキレイな場所などでするとロマンチックなセックスを体験できます。

しかし、注意は野外プレイですので、防犯カメラのあるところはヤバいです。警察官も回っていたりするので、注意されないようにしましょう!

それと、時間帯もしっかり考えてセックスをする必要があります。大学生は若さや勢いがあるので、その当たり注意しておいてください!

Name
最近は、車は嫌だという女性も増えてきているので、同意を得てするように心がけてくださいね!

4:大学校内|あまりおすすめできない

大学生が自分の大学でセックスをするのは、かなりの背徳感とスリルを味わえます。

しかし、こちらも犯罪にならないように注意しましょう!

現に、大学の中でヤッている学生もいます。

しかし、ある大学では大学がヤッているという情報があり、炎上していることもありました。

そのため、大学でのセックスはオススメできません!

大学の中でセックスをするのは完全に自己責任ですが、見つかった場合には退学になる可能がありますし、大学になると人が多すぎますので発見されやすくなります。あまりおすすめできないので控えましょう。

5:友人の家|背徳感とスリルが味わえる

お酒を飲んだ時に友達の家にも関わらず酔った勢いでセックスというあるあるパターンです。

恋人でもないセフレでもない関係、友達関係で初めてヤる時はスリルがあります。いつもよりも興奮度が上がってくるでしょう。

Name
ある男性の体験ですが、 彼女と友達、計4人で友達宅で泊まったそうです。そこで、彼女と1人の友達はベットで寝ていました。しかし、男性と残りの友達は床下でセックスをしてしまったようです。

これは、スリルがありますが、普通ではあまりできないことではないかと思います。ただ、特に男性は、一度はこの状況でヤッてみたいと思う人は多いですよね!

当然、すでにヤッた人も多いことでしょう。

※自己責任でお願いします。

6:カラオケボックス|かなりの興奮度

大学生のセックスは、カラオケでセックスをする人も多いでしょう。

確かに、カラオケでのセックスはかなりの興奮度がありますし、お互いに適当に歌って良いムードになったら、始まるまでの流れがドキドキです!

しかしカラオケでのセックスはだいぶ前に流行っただけで、今はしないほうが良いです。

今はセキュリティも強化してますし、管理人もチェックしにきているのでおすすめできません!

悪いことができない世の中になっていますので、やるなら、家やラブホテルでセックスするようにして公の場所ではやめておきましょう。

大学生は、カラオケに行く機会が多いと思いますがここは我慢です。

7:ネットカフェ|冒険心で挑戦

大学生のセックスの舞台、ヤレばスリルは味わえるネットカフェの場合もあるでしょう。

しかし、ネットカフェもカラオケ同様、セキュリティがある場合があります。

こちらも自己責任での行為になりますが、冒険心で挑戦もアリかもしれませんね!

ただ、けっこうネットカフェでヤッている人は多く、たまに声が聞こえる時もあります。

するかしかないかはあなた次第ですが、実際にセックスをしている人がいるのも事実です。

大学生のセックス事情あるある!

ここからは、「大学生のセックスあるある」についてご紹介していきます。

大学生のセックスにはある程度のパターンがあります。

これから大学生になる高校生はここで大学生のセックス事情について知っておきましょう!

ノリに任せてセックスする

大学生は勢いがある分、ノリに任せてセックスを楽しんでいるところがあります。

特に男性は女性から誘いがあれば、高揚してOKを出してくるでしょう。

また、若いことは、関心・興味が人並み以上に高い部分があるのでノリも高いのです。

そこにアルコールが加われば、グーっとさらにセックスしたい願望が出てくるでしょう。

大学生のみならず、どんな大人でもお酒でヤリたくなるものです。

特に悪いことではないですが、常識を守りながらセックスをしていきましょう!

恋人ができたら即セックス!

大学生のセックスは、恋人ができてからすぐSEXをするケースが多いです。

もはや、付き合う前にする人も多いです。

一般的なヤリ始めは付き合って数か月程度が多いですが、大学生になると好奇心や性欲も多いのですぐに手を出す人も多いもの事実です。

そもそも、「セックスをするのに何か月待たないとダメ!」という概念はありませんし、心が通った時点でセックスするのは自由。

セックスは1つの行為ですので、行為は心と連動しています。特に大学生は、その衝動が強いところがあるだけです。

セックスは長丁場になる!

大学生は、体力があるがゆえにセックスも熱く長い傾向があります。

また、回数が多い人では4回以上1晩でSEXをする人もいます。

しかし注意点は、むやみやたらにやらないことです。

やったとしても避妊する工夫は必要になりますので、意識しておきましょう。

年が経つに連れてSEXの機会も減ってくるので、大学生のうちに楽しんでおきましょう!

好きな時間にセックスができる

一般的な社会人がセックスするとすれば、休日の土曜や日曜だったりします。

しかし、大学生は授業やバイトを組み替えたりできるので、自由にセックスできます。

大学生の多くは空きコマを利用してセックスに励む人も多いです。

時間を自由に使えるのが大学生の強みになりますね!

場所を選ばずにセックスに励む

大学生はセックスをするのに場所を選ばない傾向があります。

カラオケ・車内・ネットカフェ・大学の空いた教室など人や状況によって様々です。

大学生は責任感の無さとお酒の勢いの衝動に駆られて好きな場所でヤッてしまうんです。

とはいえ、公的な場でのセックスは犯罪にもなり兼ねないので注意は必要です。

キスマークをつけたがる

大学生はキスマークがセックスアピールになっていることがあります。

そもそもセックスをアピールするものではありませんが、ついついやってしまいます。これも若さからくる所以でもあるでしょう。

あまりにもアピールし過ぎると、人間関係がこじれる可能性もあります。なんでもそうですが、さりげないことが良いのもしれませんね!

恋人とアダルト動画を視聴する

大学生で、AVを見て研究するカップルもいるようです。

これは時代の流れで共感できない人もいるかもしれませんが、2人でAVを視聴しながら研究してセックスレベルを上げていくというものです。

セックスは気持ちいいことが快感であり、その感情をもっと味わいたいのです。

しかし、両立はしっかりする必要があるので、ここも最低限の常識を大切に!

大学生がSEXをするときに注意するべき5つの事項とは

セックスは快楽が得られますし、非日常を味わえる体験ですが、いくつかの注意点があります。

セックスに妊娠は否応なしに関連してきますので、性行為の最低限の知識は必須です。

ここからはセックスをする際の5つの注意点を紹介していきます。

以下の記事で深堀しているので、気になる方は下のリンクからご覧になってくださいね!

関連記事:【保存版】大学生がセックスをする時の注意点や気をつけるべき7つのこと!女性にNG行為も聞いてみた!

1:コンドームをつけて避妊する

特に大学生がセックスをする場合には、コンドームは必ず装着するようにしましょう。

「中出ししなかったら大丈夫」という人もいますが、それは間違いです。
中出しをしなくても、我慢汁(カウパー)だけでも妊娠の確率は上がることを覚えておいてください!

強引にコンドームをせずにセックスすると事故になりますし、事故はやってはいけないことをやることで起きてしまうものです。

言われなくても自分からするのが礼儀でもあり、安全性を高めます。

大人らしく責任のある行動をすることが大切です。

2:むやみやたらに手を出さない

大学生はサークルやコミュニティなどの交流の場が多くなります。

その中で、むやみにサークル内のメンバーに手を出したら問題が起きやすいです。

恋愛・セフレどころか、人間関係が悪くなり、いざこざが起きやすくなるためです。

それだけに止まらず、「あいつは誰にでも手を出す奴」と悪い噂が立つ場合もあります。

周囲を巻き込みたくない場合は、ナンパしたり、出会い系サイトを利用するなど工夫をしましょう!

3:レイプやセクハラはしない

相手が嫌がっているのに体を触る行為や同意なしの性行為は絶対に止めましょう。

何度も言いますが、セックスは同意がなければ犯罪になります。

とはいえ、何でもダメになってしまえば、制限だらけの世界になり窮屈ですよね?

そのため、相手の心を確認しながら、状況を見てセックスをするように心掛けましょう!

4:AVの真似はしない

大学生を始め、若い年齢の人はAVの企画のようなプレイをする傾向があります。

AVの世界は、1つ芸術ですので、マネをするものではありません。

特に経験の少ない男性がAVの真似をしてしまうと子宮が傷つけることがあります。

1つ1つが視聴者のための、サービスになっているので、全てをマネしなように!

ちなみに、顔射は衛生的に良くありません。AVの場合には、抗菌目薬でしっかりとケアをしています。また、女優さんが潮を吹きますが、あれは気持ちイイからではないそうです。

5:自分勝手なセックスはしない

セックスは、相手がいて始めて成立する行為で自分勝手なセックスは禁物です。

自分勝手なセックスは、ただの暴力になってしまいますし、強引にセックスをしてくる男性を女性は嫌います

ヤったところで、嫌われるだけで、次からは評価が落ちるだけです。

心が通っていれば、身も心も気持ちが良いセックスをお互いにできるように心掛けましょう!

大学生と社会人のセックス事情の違いとは

大学生と社会人では、セックスの価値観が違っています。

では、一体大学生のセックスと社会人のセックスではどのような点が違うのでしょうか。

ここでは、その違いについていくつかポイントを絞って紹介していきましょう!

社会人だと風俗通いになりやすい

また、独り身の人などはセックスのあり方は、風俗を利用する人も多いです。

社会人になってくるとそれなりに蓄えも上がってくるのに加え、遊ぶ元気がない人も増えます。

大学生の時だったらお持ち帰りするために必死になっていたことが、社会人になったら性欲はお金で済ませられるんです。

この自由の価値観も社会人と大学生で違ってくるのです。

セックスの回数が激減する

社会人になると大学生に比べて、疲れが出てくるようになります。

学生時代は、体力があって何回でもセックスができますが、社会人になると仕事や家庭の時間が増えて疲れてきます。

年齢や仕事などで、体力が落ち始め、結局セックスをする気にも無くなってきます。

大学生はエネルギーのある期間なので、思う存分してください!

セックスではない快感を得ようとする

社会人になれば、仕事、家庭での疲労が増えて、ストレスが溜まってきます。

年齢を重ねてくると、セックスではなくやすらぎを得たいという大人もいます。

恋人や奥さんがいれば、一緒にゆっくり過ごせればいいと考える人も増えてくるのです。

この点は大学生とは違った生活になってきますね!

セックスに費やす時間が減る

社会人になるとセックス以上に自分のやりたいことが出てくるようになります。

費やす時間もお金もセックスのみならず趣味に当てたいと思ってきます。

中には、家庭を大切にしたい気持ちから、時間もお金も家族サービスをしてセックスの回数や時間が減る傾向にあります。

社会人になってくると、大切な時間やお金をどう使うか、に標準を合わせてくるのです。

まとめ

大学生と社会人のセックス事情は、相反するものでありました。しかし、共通する部分もあるので、そこは人間としての本能的な部分なのでしょう。

大学生は、好奇心や性欲から場所を選ばず、人も選ばないというものでした。反対に、社会人はセックスにかける時間やお金を家族や趣味などに費やす傾向がありました。

ですが、必ずしこの内容が全てではありません。人は、それぞれ性質が違ってきますので、1つの参考程度にしてみてください!